臨床工学技士が手取りを増やす方法

社会人向け

臨床工学技士の給与が低いと感じたらやめる事7選を実施する事により、家計の改善が出来た方もいれば、出来ない方もいると思います。

そこで、月々の手取りを増やす方法を紹介します。

それは、節税です!

節税とは、税制上のシステムを適切に使って、税金を払い過ぎないようにすることです。
支払う必要のない税金を支払わないことで、税金を払い過ぎないようにすることが節税の大きな目的となります。

臨床工学技士が節税をする際に使う制度として、控除があります。

控除とは、所得から決められた項目の金額を差し引いて、税金の計算の大元となる金額を減らすことを言います。

働き始めの人でなければ、年末に行われる年末調整で控除を使用している可能性が高いです。

それでは臨床工学技士ができる節税を紹介していきます。

目次

保険料控除

まず最初に、日本人が大好きな保険を使った控除の紹介です。

保険料控除は3種類の保険に加入していると、支払った保険料に応じて税金が安くなります。

・生命保険:死亡保険、学資保険など
・介護医療保険:医療保健、がん保険、介護保険など
・個人年金保険:個人年金保険料税制適格特約が加入された個人年金保険契約など
・地震保険

地震保険料控除は、地震保険料を支払った場合に

①50,000円以下は支払った金額の全額
②500,000円超は一律500,00円(上限) の控除を受けられます。

年末に職場で提出を求められる年末調整の用紙に必要事項を記載し、10月頃に各保険会社から送付されてくる保険料控除証明書を一緒に提出する事により所得税が還付されます。
また、住民税は翌年の税金が軽減されます。

※控除額がそのまま戻ってくるわけではありません!

還付金欲しさに保険に入るのは絶対にNGです。支出が逆に増えるばかりで、手元に残るお金は減ります。

必要最低限の保険に加入していて、還付されるのはOKです!

パン治郎
パン治郎

保険に入ってさえいれば、年末に書類を記載するだけで簡単に出来る控除なので必ず申請しましょう!

住宅ローン控除

住宅ローン控除はマイ年末の住宅ローン残高の1%を10年間に渡り所得税から控除をされます。
所得税から控除しきれない場合には、住民税からも一部控除されます。

※令和元年10月~令和2年12月までは控除期間が13年間となります。

控除を受けるためには、住宅を購入した翌年に確定申告をする必要があります。

確定申告以降は、職場に借入先から送られてくる書類を提出するだけで済みます。

注意としては、10年以上の住宅ローンを利用し、自らが居住するための住宅を新築・取得・増改築等をするなどの要件があります。

パン治郎
パン治郎

住宅を購入するのであれば必ず利用したい制度です。
最初の確定申告以降は楽だね!

iDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)

iDeCo(イデコ)とは、自分でお金をだし、自分で運用先を選んで、資産を形成する年金制度です。
年金なので、60歳以降に老齢給付金として受け取る事ができます。

iDeCo(イデコ)は掛金が所得控除となり、資産運用で儲けた利益が非課税となります。

普通の病院やクリニックであれば、毎月23,000円積み立てる事が出来ます。

例1 25歳 年収:330万円 積立期間:35年 毎月の積立金額:23,000円 運用利率:3%
・1年間の節税額:41,400円
・35年間の節税額:1,449,000円

・積立元金:9,660,000円
・運用益:7,395,964円
・運用益の節税額:1,479,193円
・合計金額:17,055,964円

パン治郎
パン治郎

老後2,000万円問題がほぼ解決してしまいそうな金額に!

例2 35歳 年収:450万円 積立期間:25年 毎月の積立金額:23,000円 運用利率:3%
・1年間の節税額:55,200円
・25年間の節税額:1,380,000円

・積立元金:6,900,000円
・運用益:3,358,180円
・運用益の節税額:671,636円
・合計金額:10,258,180円

例3 45歳 年収:500万円 積立期間:15年 毎月の積立金額:23,000円 運用利率:3%
・1年間の節税額:55,200円
・15年間の節税額:828,000円

・積立元金:4,140,000円
・運用益:1,080,372円
・運用益の節税額:216,074円
・合計金額:5,220,372円

※計算結果はあくまでシミュレーションです。

毎月の掛け金は公務員や共済組合員(私立大学の病院等)では12,000円となっています。

パン治郎
パン治郎

ただし年金なので、60歳まで引き落とす事が出来ないので注意。

ふるさと納税

ふるさと納税は、自分の生まれ故郷や応援したい自治体に寄付ができる仕組みの事です。

ふるさと納税の寄付金は税金の還付・控除として受けられます。

更にお礼品として、自治体から特産品などがもらえる制度です!
(返礼品の還元率は30%程度。10,000円の寄付で約3,000円の品が頂けます。)

ただし、支払った分が全て還付・控除として戻ってくるわけではありません。

書類の提出や、確定申告をする事で、最終的な実質自己負担額は2,000円となります。

控除上限額は、ふるさと納税をする方の家族構成や年収(所得)、その年に受ける各種控除の金額によって異なります。

控除上限額については、ふるさと納税をするための各サイトで調べる事ができます。
・さとふる:https://www.satofull.jp/
・ふるなび:https://furunavi.jp/
・ふるさとチョイス:https://www.furusato-tax.jp/
・楽天ふるさと納税:https://event.rakuten.co.jp/furusato/

パン治郎
パン治郎

源泉徴収票があるとより詳細な上限額がシミュレーションできるよ。

確定申告なんて面倒だなという方に、ワンストップ特例制度というものを紹介します。

ワンストップ特例制度は、確定申告をする予定がなく年間の寄付先が5自治体以内の場合に利用できます。

ふるさと納税を申し込むときに、ワンストップ特例制度を利用するにチェックを入れます。

申し込み後、自治体から送られてくる書類を自治体に返送するだけで、翌年の確定申告の必要はありません。

翌年度分の住民税が、寄付金額に応じて控除されます。(翌年の6月~翌々年5月まで毎月控除)

ワンストップ特例制度は、住宅ローン控除をしている方にもおススメです!

住宅ローン控除を受けている方は、住民税の控除限度が設定されている為、限度額超過分は自己負担額が増える事になる場合があります。(借り入れが多い場合)

その他

社会保険料を減らす!

社会保険料は、自分の標準報酬月額によって保険料率が計算されます。

標準報酬月額とは、4~6月に支払われた給料の総額を3で割って報酬月額を算出します。

算出された報酬月額を社会保険料額表に当てはめて計算されます。

簡単に言えば、4~6月に貰う給与総額を減らせば、その年の9月から次年の8月までの介護保険料と厚生年金保険料を少なくすることが出来ます

例えば残業を極力しないようにするとか。

パン治郎
パン治郎

厚生年金保険料が下がるって事は将来もらえる年金が減る訳ですが、未来よりも今使えるお金の方が大事かなと思ってます。

まとめ

臨床工学技士が手取りを増やす方法を紹介しました。

・保険料控除
・住宅ローン控除
・iDeCo(イデコ)
・ふるさと納税
・社会保険料の下げ方

この中で一番手間がかかるのはiDeCo(イデコ)ですが、将来の為に定期の貯金をするよりもiDeCoの方が増えるし、所得税も控除されるので手取りも増えるのでお勧めです。

ふるさと納税は楽天の楽天スーパーセールを使用すると、負担額2,000円よりも多くポイントが返ってきて、実質無料などの技もあるので絶対にした方がいい制度です。

パン治郎
パン治郎

やるかやらないかはあなた次第。でもやらなければ手取りは増えません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました